最新記事

2013年2月7日

NTTdocomoのeビリング割引実質減額。改悪まとめ

こんにちは。docomo回線を複数持ち、docomo一筋10年超の私です。


docomoユーザーの皆さん、docomoからのSMS届きましたか??
私は今日のSMSで知ったのですが、
事務手数料の改悪に続き、2013年2月ご請求分(1月ご利用分)から
eビリング割引(105円)も減額(21円/回線)されるそうです。
eビリングおまえもか…地味に実質割引き減額。





改悪した契約事務手数料(2012年12月1日から)


各種事務手数料の新設・改定について
登録等手数料(FOMA から FOMA, xi から xiの機種変更)
新設:2,100円
契約事務手数料(FOMAからxi, xiからFOMAの機種変更)
2100円(旧)→ 3150円(新)

カード発行手数料の改定
3150円(旧)→2100円(新)
*12か月に1回のカード再発行手数料無料は廃止。

参考
http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/121108_00.html


改悪したeビリング割引(2013年1月利用分から)


ドコモは、地球環境保全の取組みとして、
~(中略)~eビリング割引の提供条件について、見直しを行います。
本取組みは、ドコモグループが地球環境問題を重要な経営課題と捉え、
~中略~年間約2,880トンの紙資源削減につながります。
地球環境保全への取組みについて、
何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

資源削減(コスト減)しといて、なぜ割引が減る?
言い換えると、なぜ負担増なのですかね。

改定:105円(1請求)→21円(1回線)

参考
http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/121105_00.html



さっさとSoftbankやauに抜かれちまえばいいのになあ。
以上、10年超docomo養分の戯言でした。


おまけ。

【新ドコモ宣言】
これからのドコモが目指すこと。
それは、人と人、人と明日を、新しい絆でつないでいくこと。
そのためにまず、
一人ひとりのあなたと、きちんと向き合い、関わり合うことからはじめます。
昨日までできなかったことを、次々とかなえながら、
それぞれが今、いちばん必要としていることに、真っ先に応えること。
そして、あなたが生きていく今日を、明日を、
もっと気持ちよく、もっとあなたらしくしていくこと。


激安Microsoft オフィス / Norton Internet Security 2年パック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Android スマートフォン関連

ピックアップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...