最新記事

2013年3月12日

ドリエルは高いから睡眠導入剤としてレスタミンコーワ購入!?



もともと持っているアレルギー性鼻炎が花粉症とミックスされて、
しかも不安障害で…
夜中かなり辛かったのでレスタミンコーワ錠剤を購入。
おかげで、寝る前に点鼻薬も組み合わせると、深夜に起きる回数もへって助かってます。
今のところ、朝の寝起きも悪くないし、私には合っているのかも。

このレスタミンコーワ、ある方々の中でなかなかの話題とか…




睡眠薬ってイメージだと危ない?感じがするけど、何かのイベント前で緊張が高ぶって寝れないときなど、 強制シャットダウンできるので凄く効果的なんですよね。もちろん健常者が毎日服用することは良くないとは思いますが、緊張や不安で寝れなくて翌朝を迎えるよりよっぽど健康に良いと個人的には思いますが進めるわけではありません。要するに使い方は大切です。

主成分の説明書きに


ジフェンヒドラミン塩酸塩 1錠10mg
アレルギー反応を抑え、じんましん、しっしん、かぶれによるかゆみ、鼻炎を改善します。

とあります。


成分に含まれているジフェンヒドラミン塩酸塩という成分が睡眠導入の効果があるとか。
市販の睡眠導入剤で有名なドリエルにも含まれており、これが全く一緒の成分。
ネットで話題になるのも分かる。
レスタミンコーワはもともとアレルギー性鼻炎などがひどくなったときに、"寝るため"に飲まれる薬で昔から有名なのですが、これを応用というかちょっと名前を買えて売り始めたのがドリエルらしいのです。


ドリエルの成分(2錠中)

ジフェンヒドラミン塩酸塩50mg
添加物として、クロスCMC-Na、無水ケイ酸、セルロース、乳糖、ヒドロキシプロピルセルロース、ヒプロメロース、マクロゴール、ステアリン酸Mg、タルク、酸化チタンを含有します。

です。
添加物というのは、端的にいえば、飲み込む前に錠剤が口の中で溶けないようにコーティングしている外側の部分です。
つまりレスタミンコーワ5錠でドリエル2錠と同じ効果ということです。
ほほう。

価格も

ドリエル 12錠入り 1800円程度
http://www.ssp.co.jp/product/all/drw/

1錠あたり約150円
10mgあたり約60円

レスタミンコーワ 120錠 800円程度
http://hc.kowa.co.jp/restamin/toijo.php


1錠あたり約6.7円
10mgあたり約6.7円 (1錠10mgなので)



つまりジフェンヒドラミン塩酸塩10mgあたりで比較すると9倍以上高いのです!!
同じ成分なのに。


すごい業界だなあと改めて実感。
製薬業界の裏事情が見え隠れしてますね。

しかし、レスタミンコーワと成分は全く一緒だとは思いもしなかったなあ。
ドリエルなんてもう二度と買うかと思いました笑。



成分は一緒なので睡眠導入剤としての効果は実体験としてありましたが、
このブログでは、ドリエル止めてレスタミンコーワを飲め!という紹介ではなくて、
あくまでもレスタミンコーワとドリエルを題材に医薬品業界の裏事情紹介ということで。
真面目に、一応、くすりなので
用法・用量を厳守してください。
慢性的な不眠症の方は、ちゃんと処方してもらう睡眠導入剤の方が保険適用で安いです。


参考:
大人気「ドリエル」はぼったくり!? 正しい睡眠補助薬のススメ 

ドリエルとレスタミンコーワ糖衣錠について (薬剤師の見解)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Android スマートフォン関連

ピックアップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...