最新記事

2013年3月18日

GALAXY S3α SC-03E 購入、そして即root化。簡単手順公開。

追記 2013/07/27


GALAXY S3α SC-03Eに JellyBam v9.1.2 (Android ROM 4.2.2) を簡単インストールする覚書
標準ROMからカスタムROMの中で人気があるJellyBamへ移行しましたので


追記 2013/07/10
Galaxy S3α SC-03E Rooted ROM MF1更新手順の覚書
過去ビルドから最新ビルドMF1のRoot化された標準ROMへのアップデート方法と
FeliCa有効化の手順(流れ)に関するメモです。
http://hogehoga.blogspot.jp/2013/07/galaxy-s3-sc-03erooted-rom.html

はじめて最新ビルドバージョンMF1のSC-03Eをroot化したい方は、
上記リンクの中段にある
「SC-03E root化 + CWM導入」
も参考にして読み進めてください。


追記 2013/05/25


rooted MC3のrom焼き方法について追記しました。
rooted MC3をインストールする前に、Stock romをインストールして下さい。

追記:SC-03E 記事まとめ

Galaxy シリーズのLTEを切ってバッテリーを長持ちさせる方法。LTE切断アプリ紹介。
http://hogehoga.blogspot.com/2013/04/galaxy-ltelte.html
GALAXY S3α SC-03E サムスン謹製デフォルトカメラのシャッター音を消す。
http://hogehoga.blogspot.com/2013/04/galaxy-s3-sc-03e.html
CM10.1 for SC-03Eのカメラシャッター音を無音化する
http://hogehoga.blogspot.com/2013/04/cm101-for-sc-03e.html
CyanogenMod10.1 JP Remix for SC-03EでAndroid 4.2 Jelly Bean導入
http://hogehoga.blogspot.com/2013/04/cyanogenmod101-jp-remix-for-sc.html
GALAXY S3α SC-03E CWM導入とFeliCa機能有効化に関するメモ
http://hogehoga.blogspot.com/2013/04/galaxy-s3-sc-03e-cwm.html
GALAXY S3α SC-03E 240dpi変更でディスプレイ表示を広くする。
http://hogehoga.blogspot.com/2013/03/galaxy-s3-sc-03e-240dpi.html
Galaxy S3α SC-03E LCD Density 240dpi適用後、カメラアプリのレイアウト崩れを修正する
http://hogehoga.blogspot.jp/2013/03/galaxy-s3-sc-03e-lcd-density-240dpi.html

追記 2013/04/03
SC-03EのROMがアップデートされました。
それに伴い、新しいPre rooted rom(MC3)がリリースされました。

はじめに

昨年末に発売された最新型番E-00シリーズに属したGALAXY S3α SC-03Eが新規0円で早々と投げ売りされているので、新規購入してきました。今後かかる諸々の経費を考えると1万8千円くらいですな…まあいいや。
スマホ3台もいらないので、どれか手放そう。

L-01Dからの乗り換えだと、ストレス無くさくさく動いてくれるし、
電池持ちもかなり良い。これはいい。

で、早速root化してしまいました。純ROMは30分も使ってないかも…笑。
XDAでroot化方法を探ってみたら、odinさんを使ったら超カンタンにできる模様。
他にもいくつか手法はあるいみたいですが、一番カンタンなXDA推奨の既にroot化されたROMを焼く手法をここでは紹介します。

この既にroot化済公式ROM(MB1)は、なんと!CWMも組み込まれているのです。
これは超気が利くじゃないか。
追記:
早合点でした。リカバリーモードで起動すると、
CWMではなく、 Android System Recovery <3e> が起動します。
どうやら、CWMを導入すると、FeliCa通信が死ぬようです。

追記:
現在、FeliCa通信を生かしたまま、Rooted ROMにCWMをインストールする方法が
確立されています。具体的な方法は以下の記事で書いております。

GALAXY S3α SC-03E CWM導入とFeliCa機能有効化に関するメモ
http://hogehoga.blogspot.jp/2013/04/galaxy-s3-sc-03e-cwm.html

ということでroot化の手順メモ

docomo GALAXY S3α SC-03E root化

以下に私がroot化した手順を書きますが、
root化によって生じたトラブルは一切補償しませんので、
自己責任で行なって下さい。


準備
念の為に、アプリやメールデータなどの消えては困るデータをバックアップしましょう。
(私は購入後即rootなのでしてませんが…笑)

とりあえず、XDAを熟読しましょう。
[OFFICIAL] Japanese SGS III (SC-03E) Rooting, ROMs, Kernels & Guides
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=2172063

ROOT化済ROM
Pre Rooted stock ROMs
XDAにて、aki0306さんがRooted MC3, MB1 ROMを配布しています。
http://forum.xda-developers.com/showpost.php?p=38739961&postcount=8

MC3:http://www.androidfilehost.com/?fid=22964708692722524
MB1:https://www.dropbox.com/sh/v5k6qiz2upb3h5y/4DKsK2yf2N



Odin3
S3aにROM焼きするための道具です。こいつが無いと何もできません。
Odin3_v3.04.zip

ダウンロード後、解凍しておいて下さい。

ドライバ
samsung端末のドライバをしっかりインストールしておいて下さい。
とりあえず、訳がわからない人はKiesを標準インストールすると多分良いです。
KIES WINDOWS版
http://www.samsung.com/jp/support/usefulsoftware/KIES/JSP


手順
<STEP1> ROM名前変更

XDAにて、aki0306さんがRooted MC3, MB1 ROMを配布しています。
http://forum.xda-developers.com/showpost.php?p=38739961&postcount=8

ファイル名の中にある「_MB1」を削除してリネームして下さい。
 リネーム後「SC03E-ROOTED-system.tar.md5」となる。
これでROMの準備は完了です。

上手く焼けない方は、一度ストックROMを焼いてから導入するようにして下さい。

<STEP2> Odin3起動

Zipファイルをダウンロード後、解凍します。
出来たフォルダの中にある。Odin3.exeを実行して下さい。


上画像のようなメニューが出てくるとおもいます。
とりあえず、この状態でOK。


<STEP3> 端末SC-03Eをダウンロードモード接続

SC-03EにROMを焼くためにダウンロードモードでPCとUSB接続します。
ダウンロードモードの起動方法は
記憶では「Vol↓+ホーム+電源ボタン」を数秒間くらい3つ同時押しです。
うまく起動したら、イカツイ警告文が出てきますが、そのまま「Vol↑」ボタンを押して下さい。

一応、警告文なので、故障したら小生でも補償しかねます。

その後、PCとUSB接続して下さい。

赤色の線で囲った所が水色で表示されると、ダウンロードモードで端末が正しく接続されています。
さて、ROMを焼きましょう。


<STEP4> Odin3からROOTED ROMを焼く

STEP1でリネームしたmd5をPDAの項目に正しくセットして下さい。
間違うと、壊れる恐れがあるので注意してください。

START」ボタンを押します。
以上までが正しく行われていればROM焼きがスタートします。
すると数分後にROM焼きが完了するので待ちましょう。



上画像のように、PASS!と緑色の部分に表示されたら完了です!
以上。
超簡単です。お疲れ様でした。
好みに応じて、SupersuをGストアからインストールして下さい。


1日運用してみたけど、たびたび再起動がかかる…。
dpiいじったのがいけなかったかな?それからちょっと不調。調査中。

おサイフのEDYはルート化済ROMにおいて使用できました。




今なら3000円分クマなくキャッシュバックキャンペーン 5月9日まで




<おまけ> 標準ROMに戻す方法

ROM焼きの流れは全て一緒です。
下記の標準ROMをセットしてodin3で焼いてください。

ストックROM
Jelly Bean 4.1.1 MB1 (Build Date 2013-02-08)

上記のXDAから同様にダウンロードできます。
こいつを焼けば、MB1のunrootつまり初期状態に戻すことができます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Android スマートフォン関連

ピックアップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...