最新記事

2013年3月13日

Nec Lavie Z Win8 使いにくいタイルUIから旧デスクトップ画面に戻すツール


NEC Lavie Z win7版を購入した時期がWin8に1200円でアップグレードできる期間*1だったので、1200円を支払えばWin8にアップグレードできるのですが、タッチパネル向け強制タイルUIが本当に気に食わないので今までずっとアップグレードせずにwin7で使用していました。

*1 2012年6月2日~2013年1月31日にWindows 7搭載PCかWindows 7のDSP版を新規に購入したユーザーに対し、Windows 8 Proへのアップグレード版のダウンロード製品を14.99ドル(1200円)で提供するキャンペーンも実施中。


しかし、期間内に購入してダウンロードしなければ通常価格にもどってしまうということを聞いて、
購入後ISOデータとして保管しておこうと思ってポチっちゃいました。

1200円クレカで支払ってダウンロードしたら、
なんだかWin8にアップグレードしたい気分になってしまったぞ。。。

ということで、勢いにまかせてWin7からWin8アップグレードしたった。
気に入らなかったらリカバリすればいいやと思って。




いやあ…

Win8の所感は、これ使いにくい。
想像通りだめだコレ…。


デスクトップでこのUIはいかんでしょ。Androidより酷いわ。

勢いが完全に消沈…。
クラシックデスクトップ画面が恋しい。
とにかく2、3日使ってみて、ダメだったらWin7に戻そうと試してみましたが
時は経っても、やっぱりダメでした。

しかしながら、再びセットアップするのも面倒くさいので、
なんとかクラシック画面を表示する方法を探したらありました。


クラッシック画面に戻したいと思って検索するとフリーウエアで配布されている
Classic Shell 3.6.5J」というツールを見つけました。


通常版Classic Shell 3.6.5J(2013.01.21ビルド)
http://www.dnki.co.jp/content/view/145/1/


これをインストールすると、見慣れた今までのデスクトップ画面をホームとして表示できるようになります。
また、Windowsのスタートボタンも復活。やっぱりコレだよ。
また、PCを再起動してみると、このクラシック画面が真っ先に表示されるようになりました。
すばらしい。




今は「Classic Shell 3.6.5J」という神ツールを使用してなんとかなっていますが、
次メジャーアップデートのサービスパックで旧デスクトップ画面にデフォルトで戻してほしいなあ。
もしくは選択式で良いので。強制的にタイルUIを表示させるのは勘弁してほしい。


ちなみに、私はタスクバーを右側に配置しています。(XPの頃からずっと)
右側の角にマウスを追いやるとWin8の変なメニューがスライドインしてくるので、
タスクバーとそれが被ってしまいます。
そのため、初めは非常に使いにくかったのですが、使っているうちに慣れました笑。

タスクバーを右側に配置する理由は1つ、縦幅の有効エリアを広くするためです。
特にノートPCなど、画面が16:9になってから横幅に比べて縦幅は圧倒的に狭くなりましたので、
タスクバーが下側にあると、さらに縦幅が狭くなってしまいます。もったいない。
一方、横幅は十分に広いわけですから、そこを有効活用しています。
右側でも左側でもいいですが、横タスクバーはオススメです。


当分はWin8でいこうと思います。タイルUIは使っていませんが笑。



今なら3000円分クマなくキャッシュバックキャンペーン 5月9日まで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Android スマートフォン関連

ピックアップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...