最新記事

2013年7月28日

早くも取れちゃった!新しいNexus 7 (2013 model) のROOT化手順について

追記:2013/08/29
新しい nexus7 2013日本モデル購入したので人柱になるべくrootしました。
結果的にいうと既知の手順でrootできましたのでご報告します




おいおいおい!!発売されてまもない新しいNexus7ですが、
早くもNew N7のroot化が確立されました!まじか。
まだ日本は発売されていないのに!笑。楽しそうで羨ましい。






How to Root New Nexus 7! (2013)
http://androidroot.org/watch_video.php?v=78S6R6MRWKD1



もう上の動画を見た方が早い笑。

しかし、動画を見てたら新しいNexus7かっこいいですね。

買うつもりは無かったけど、やっぱり買おうかな。。。
rootも取れてるんだったら怖いもの無しだし。


 大幅に分かりやすく追記しました。

STEP1 ブートローダーを起動してPCと接続する




ブートローダの起動方法
1、電源を切る
2、電源ボタン+音量↓ボタン同時に長押しして数秒待つ。


STEP2 NewNexus7Root.zipとSuperSU zipをダウンロードしておく

ツール

ダウンロードしたNewNexus7Root.zipは解凍する。
生成フォルダを、分かりやすく、Cドライブ直下に置いておく。
分かる人は好きな場所でいい。

スタートメニューのプログラム検索に'cmd'と打ち込みコマンドプロンプトを起動する
コマンドプロンプトに以下のコマンドを打ち込んで、
解凍したNewNexus7Rootフォルダへ移動しておく。

cd C:\NewNexus7Root

とりあえず、準備完了。

STEP3 デバイスマネージャでNexus 7ドライバをインストールする

“Android ADB Interface”ドライバを入れる必要がある。

スタートメニュー > コントロールパネル > デバイスマネージャ へ移動


Androidを選択して右クリックする。ドライバ更新を選ぶ。
下記のように、手動ドライバ更新を選択する。

ディスク使用をクリックする
先ほど、置いたフォルダの中にある。usb_driverフォルダを指定してOKを押す。


あとは、「次へ」を押してインストール。
「次へ」を押すと警告が出ると思うが、無視。

*ドライバが上手く入らない場合は、一度、本体をデバッグモードで接続して
Nexus7のドライバをインストールした後に再びSTEP3を行って下さい。

STEP4  ブートローダをアンロックする


さきほど立ち上げていたコマンドプロンプトへ移動して、

fastboot oem unlock

と間違えずに打ち込む。
nexus7の画面を見ると、「ブートローダを解除しますか?」
というような選択肢が出現する。

ボリュームボタン↑を押して「YES」を選択して、電源ボタンを押す。
ブートローダー解除の選択"YES"して実行するとアンロック完了する。

STEP5 SuperSU.zipを本体にしこむ


nexus7を再起動して、Androidシステムを立ち上げる。
*OSが起動しない場合は、強制シャットダウンをして、再び起動させる。
(私はこれでうまく起動した)
USB接続して、nexus7の本体ストレージにSuperSU.zipを入れて、

再びデバイスをシャットダウンする。

STEP6 TWRPカスタムリカバリ導入


ブートローダを起動させる。
再び、コマンドプロンプトへ移動して、

fastboot flash recovery openrecovery-twrp-2.6.0.0-flo.img

と打ち込む。
これで、カスタムリカバリがフラッシュされる。

次に、

fastboot erase cache

と打ち込む。
これで不要なキャッシュを消す。

STEP7 TWRPリカバリモードからSuperSUをインストールする


ブートローダを起動させて、音量と電源ボタンで操作してリカバリーモードを選択する。
STEP5で準備したSuperSUをインストールして再起動する。

[Install]ボタンを押して、SuperSU**.zipのディレクトリまで移動して、選択する。
次の画面で、ロックを右にスワイプすると、インストールが開始される。

ブートロープにハマったり、変な挙動がする場合は、
ファクトリーリセット(wipe)する。

うまくSuperSUが導入されてない場合は、
再度、SuperSUをインストールする。



まとめ


非常に簡単に、root化ができる。
途中、ブートループにハマったりするが、焦らないこと。
無駄な手順があるかもしれないが、分かりやすく書くためのご愛嬌ということで。


参考リンクは、英語サイトであるが、
画像つきでrootの取り方を解説しているので非常に分かりやすい。

参考
How to Root New Nexus 7! (2013)
http://nexus7root.com/new-nexus-7-root/how-to-root-new-nexus-7-2013/

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Android スマートフォン関連

ピックアップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...