最新記事

2013年9月12日

コンビニ飯!日清食品の「カップカレーライス」が美味すぎるよ。



うまいぞこれは。。。
近所のセブンイレブンで210円程度でした。

日清食品の新商品「カップカレーライス」が安くて美味しいんです。
昨今のタイカレー缶ブームで低価格レトルトカレーに脚光があたっていますが、
いわゆる日本流のカレーも負けていません。




今ブームのいなばのタイカレー缶は、
100円ローソンで、タイカレー各種缶詰80gが100円で売られてますが、
レトルトの御飯も合わせて購入すると200円程度になってしまいます。


そこに、この価格帯のカップカレーライスが登場。

もちろん、お米もカレーのルーもエアードライ製法なので、
いちいち、御飯を用意する必要はありません。

蓋を開けてみると、、、、





エアードライ製法で作られたカレーの乾燥具材も入っています。
具材の大きさや食感は、カップヌードル・カレーの中に入っている具材と同等でした。
カップヌードルのカレー味は一度は食べたことがあると思うので想像できると思います。

ニッシンのカップヌードルは「水を入れるだけでできる」いちいち調味料などを入れなくてよい)という優れものですが、このカップヌードルカレーもその思想が引き継がれています。

この容器の中にある線まで水を入れるだけで下準備OKです。
あとはレンジで約5分間温めるだけ!!

簡単!これでカレーができるんだから、楽チンです。


はい!出来上がり!



どうですか??

見慣れたカレーでしょ!
とろみ具合も、まさに日本のカレー。
絶妙です。


箸上げに挑戦してみた




乾燥米もしっかりふっくらとした御飯に炊き上がっています。
カレーのルーの辛さは辛口にしましたが、中辛とそんなに差が無いかな笑。
最近はタイカレーばかり食べていたので、久しぶりに日本のカレー食べてみると、

「これこれこれ!やっぱりこれ!」

と言いたくなります。
御飯の量は、コンビニのおにぎり2個~くらいの量ですので、
食べ応えもバッチリ!
これに、サラダを購入すれば、十分な食事になります。


このニッシンのカップカレーライスですが、

100円のレトルトパックのカレーを購入して、御飯を自ら用意して、
レトルトカレーを食べてる人には特にお勧め。

ごはん付きで200円カレーということを考えれば、十分美味しいです!!
作る時間も水を入れてレンジで5分待つだけで手軽にでできます。
日本の格安コンビニカレーも侮る無かれ。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Android スマートフォン関連

ピックアップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...