最新記事

2013年10月29日

ドコモメール非対応スマホで、ドコモメールをインストールして導入する方法の覚書


先日、パソコンやGmailでSPモードメールを受信する方法について紹介しましたが、
紹介してから数週間でドコモメールがスタートしました。
ネットの反響をみてみると、ボロカスに酷評されているSPモードメールとは違って意外と好評を得ているようです。

それならば使ってみたい!
と思いましたが、なんとGalaxy S3α SC-03Eはまだ非対応のようです。
ショックショック!!

SC-03Eへの対応は順調に行けば来月の予定のようですが、
人柱フライングでインストールしてみました。
結果的にいうと、SPモードメールアプリより格段に良くなっていることは事実のようです。

以下に導入方法を紹介します。
メモ程度ですので、詳しい導入のフォローはしません。

*WIFI設定はsystemを少しいじりますので、root化されている端末に限ります。
*ドコモメールを3G/LTEのみで受信したい方は非root端末でも可能です。
*導入環境によっては、 非root端末であってもドコモメールをインストールするだけで使える場合もあります。





ドコモメール非対応端末でドコモメールを利用する方法 


ネットでドコモメール関連についてを調べると、

「ドコモメール」はapkファイルの手動インストールで非対応機種でも利用できるみたい(更新2)@juggly.cn
http://juggly.cn/archives/98197.html

一番良い方法は、現在対応している端末からAPKを抜き取る方法ですが、
なんと、上述の関連リンク先にインストールして下さいと言わんばかりに
流出したAPKファイルへのリンクが張ってあったのでダウンロードできるようです。
https://copy.com/eEbaFOp7TNKy

以下に示すドコモメール導入方法は、私の環境での話になりますが、
他の環境でもOSが4.0以上であれば同様に導入することができると思います。
保証はしませんが。

<環境>
スマートフォン: docomo Galaxy S3α SC-03E
OS: JellyBam 9.1.2



ドコモメールのAPKをインストールする



取得した該当ファイル[ jp.co.nttdocomo.carriermail-2.apk ]を
インストールしたいスマホへ移動してインストールする。

単純にAPKファイルを開いて通常インストールでも良いが、
/system/appディレクトリに直インストールが望ましいかもしれません。
では私は面倒くさがりなので通常インストールでインストールしました。

無事にインストールが完了したら、ドコモメールを開いて下さい。
ちゃんと起動すればOK。これでドコモメールを利用することができます。
意外と簡単でした。



カスタムROMを利用されている方は、リアルタイムにメールを受信するために必要な
[ SPModePushNotifier.apk ]を用意しましょう。

SPModePushNotifier.apkのインストールは、/system/appディレクトリに放り込むだけです。
/system/内にapkやファイルを置くときは、権限は644(rw-r--r-)に設定しましょう。

 ドコモメールをWIFI環境でも受信できるようにする(要root)



簡単に導入できたドコモメールですが、WIFI設定をしてみると、
連携先のアプリケーションから応答がないため、連携ができません。
と表示されて、WIFI受信設定をこのままではできません。

カスタムROMを利用したことがある方はビビビと来る方もいるかもしれませんが、
WIFI環境で受信するためにはいくつかのファイルが必要になってきます。
[ docomoAccountAuthenticator.apk ]
[ libdaaCrypto.so ]
の2つのファイルが必要です。

一番良い方法は、現在対応している端末から該当ファイルを抜き取る方法ですが、
まあ、これら2つのファイルもネット上に転がっています。ヒントは新幹線の名前だそうです。
私は、docomoAccountAuthenticator.apkは既にインストール済みだったので、
libdaaCrypto.soだけGalaxy Note SC-05Dから該当ファイルをぶっこぬいて、SC-03Eへ転送しました。 

[ docomoAccountAuthenticator.apk ]は、/system/app内に置く。権限は644
[ libdaaCrypto.so ]は、/system/lib内に置く。権限は644

スマートフォンを再起動させる。
*Titanium Backupなどで[ docomo ]サービスを凍結(無効化)している人は、
有効にしておきましょう。これに気が付かず少し詰まりました。

これで、SPモードメールのパスワードを入力して接続確認が成功すればOK


これでSC-03Eにドコモメールを導入することができました。

おまけ


一度ドコモメールを設定すると、SPモードメールでの受信が出来なくなります。(SPモード設定で、SPモードメールとドコモメールの切り替えが可能)
以前に紹介した、GmailやパソコンでPOP3によりSPモードメールを受信されている方は、
それらの設定も解除する必要があります。
解除を忘れている場合は、
上画像のようなドコモメールからのお知らせが、
ご丁寧にもPOP3のボーリングに合わせて届くようになります。

つまり、ドコモメールを利用していると現段階(もしくは私の知る限りでは)ではGmailで受信することができなくなるデメリットが発生します。spモードメールをGmailで送受信できるように設定している方は注意が必要です。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Android スマートフォン関連

ピックアップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...