最新記事

2013年11月3日

遥々香港から Google Nexus 5が届きました!早速、開封だ!



サイレントアナウンスによって、11月1日に発売されたNexus5が
香港のGoogle倉庫から遥々届きました。


Google Playストアで取り扱いが開始されてから、その深夜に購入。
おそらく、日本向けのクロネコ貨物の第一便で到着した模様です。



ヤマトさん、いつもご苦労様です。
私は震災地域に住んでいるわけではないのですが、震災以来は宅配はできる限りヤマトにお願いするようになりました。震災復興の彼らの活動に凄く感動をしたからです。
しかし、最近変わった新しい配達人は、宅配中のトラックがマンション前を素通りして配送に来なかったりするので、たまにイラっとしますが笑。

ヤマトグループの震災復興支援


どうやらすんなり届いた模様。
それにしても、香港から荷物が休日なのに2日間で自宅まで届くとは
嬉しい限りです。



さっそく、開封だ!


Google Nexus 5 開封の儀



ダンボール梱包



住所1には、日本語で書かれた住所(おそらく、請求書先の住所)
住所2には、英語で書かれた住所

この英語で書かれた住所は、おかしなことになっていて

例えば、仮に「木ノ下町」という町があるとして、それが請求書先の住所に含まれていると、
自動翻訳をかけた直訳になってしまいます。

「木の下町」→「Under the tree Town」

というように。
これが配送トラブルの引き金になったりするのですが、
請求書先の住所が、住所1のところにも記載されているので、
ヤマトの人を住所1によって配達先を特定していると思われます。

無事に届いたので良しとします。


パッケージング



Nexus7のときもそうでしたが、nexusの青色を基調としたパッケージはカッコイイですね。
IMEIなどが記載されている側面のラベルは次元を曲げてます笑

箱の大きさ自体はスマートフォンのサイズに合わせてコンパクトです。


箱の中身



  • nexus5本体
  • 充電プラグ
  • USBケーブル
  • SIMホルダーを取り出す器具
  • 説明書
必要十分といった感じです。
説明書の最終ページは保証書も兼ねていますので紛失しないようにしましょう。


Nexus 5 本体 背面



私は、ホワイトを購入しました。
ホワイトの質感ですが、ホワイトというよりはほんの少しだけグレーが入っている
よく言えば落ち着きがある色合いですが、真っ白というわけではありません。

このツートンカラーであれば、ブラックを購入しておけば良かったかなとも思う人も出てくると思います。
それでも、私はブラックよりもホワイトが好きなので後悔はしてません。
ホワイトを用意するのであれば、カメラ部分も可能な限りホワイトにしてほしかったですが
nexus5は「光学式」の手ブレ補正が入ってるので、しかたがないのかもしれません。

問題は、IMEIが書かれたシールがドーン!っと目立つ位置に貼ってあることです。
上の写真ではIMEIを隠すために画像処理を施しているので見えないようにしていますが、
よく見ると、画像処理した境界がわかると思います。

これとっていいんですかね?

とりあえず、カバーをつけずにそのまま使うつもりなので、シールは剥がして、
パッケージのケースに着脱しやすいようにして、保管しておこうと考えてます。


Nexus 5 起動



nexus5を起動させました。
初起動なので、起動に時間がかかりますが、無事に起動することができました。

OSが立ち上がり、初期設定画面で、WIFIの設定をして完了すると
自動で120MB程度の更新ファイルをダウンロードして、アップデートが開始されます。





しばらくまって、再起動。
そして、再びセットアップを行います。



無事に起動!
さあいじりまくります。


おまけ


ちなみに docomo Xi のSIMカードで通信と着信を確認しました。

APN設定は、デフォルトで


  • IIJimo
  • b-mobile
  • mopera

のAPNが登録されていたので、SIMカードを入れるだけでmoperaネットワークに接続することができました。
moperaの契約は、mydocomoから簡単に出来ますし、申し込み後即座に反映されますので、moperaを使う予定の人は覚えておくと良いでしょう。


一通り機能をいじったらroot化しようと思います。

発売して間もないですが、nexus 5のroot化は既に可能になっていて、xdaで必要なファイルが後悔されています。
おまけに簡単にできるようです。
さすがリファレンス機ですなあ。


保護フィルムやケースはまだ国内メーカーでは発売されていない模様。
アマゾンには海外メーカーによる保護フィルムやケースがあるようですが、
私は、イーモバイルから発売されて店頭で保護フィルムが並ぶまで当分待ちかな。
早く欲しい方は購入すると良いかもしれません。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Android スマートフォン関連

ピックアップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...