最新記事

2013年11月10日

Nexus 5 の標準Cameraを高画質・高音質化するために、標準カメラMOD V1.xを導入する


現在Camera V1.3がリリースされています。
要root、カスタムリカバリ導入済み。



カスタムリカバリってなんぞや?という方や未導入の方は、
標準カメラMODをインストールする前に下記の記事をご覧下さい。


とても簡単にデキる Google Nexus 5 Root化の方法・手順について
http://www.tsurezure.org/2013/11/google-nexus-5-root.html



Nexus 5 標準カメラMOD V1.x 


インストール方法


<STEP1> 標準カメラMODダウンロード

XDA から 標準カメラMODをダウンロードします。
アプリについての詳細な機能説明はXDAをご覧ください。

[MOD] Camera v1.x [Video Bitrate - Dual Audio Channel Hack - Max Image Quality]
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=2516061


赤線で囲ったv1.2を一時的にパソコンへダウンロードします。
または、スマホから直接アクセスしてダウンロードしてもOKです。

追記:現在v1.3がリリースされています。
以後、導入を考えている方は最新版をおすすめします。


<STEP2> 標準カメラMODのファイルをスマートフォンへ転送する

ダウンロードしたファイルはZIPファイルです。
ZIPファイルをNexus5へ転送するために、USB接続でNexus5とパソコンを接続します。

好きな位置にZIPファイルを置いて下さい。
分かりやすくダウンロードフォルダへ格納すると良いかも。

<STEP3> インストール

カスタムリカバリを起動して、標準カメラMODのZIPファイルをインストールします。



カスタムリカバリ起動後

1、Installをタップ
2、先ほど置いた標準カメラMODのZIPファイルを探して選択する
3、スワイプロックを左から右へスワイプしてインストールする。
4、再起動


カメラ性能



  • イメージ・エンコード・クオリティ

90% →→→ 99% (MOD版 v1.2)

  • JPEGエンコード・クオリティ

80% →→→ 99% (MOD版 v1.2)
90% →→→ 100% (MOD版 v1.3) : 無圧縮!!


撮像した写真は生データだとデータサイズが大きくなってしまいます。そこで、一般的には、撮像された写真はさまざまな形式でエンコードされてデータ圧縮されます。データを圧縮するということは必然的にデータ欠損が生じるため画質が劣化します。各メーカーは、なるべく画質に影響が無いかつ1枚のデータサイズを削減するようにデータ圧縮率を調整しています。しかしながら、やはり、そうはいっても画質を劣化させていますので、最終的な出力の写真は画質が低下しています。
エンコード・クオリティを99%にするということは、1枚のデータサイズは当然ながら大きくなってしまいますが、その分写真の画質劣化を最小限に抑えることが可能になります。

ビデオ性能



  • ビデオ・ビットレート
720P @12Mb/s. →→→ 720P @18Mb/s.  (MOD版)
1080P @17 Mb/s. →→→ 1080P @22Mb/s. (MOD版)

  • オーディオ・ビットレート
96000Kb/s →→→ 216000kb/s (MOD版 v1.2)
96000Kb/s →→→ 288000kb/s (MOD版 v1.3) :性能限界値

ビデオやオーディオのビットレートに関しても同様です。ビットレートをあげることによって動画や音声の質は向上しますが容量は大きくなってしまいます。しかしながら、高画質・高音質を追求するのであればビットレートをあげることはメリットです。

その他


色相やカラーそして露出補正処理の調整などの改善が加えられてます。
V1.3では、カラートーンを暖色側へ調整している模様です。

検証 Camera MOD V1.2



生データです。


99%ではありませんでしたが、誤差範囲でしょう。



あんまり良くないと言われているNexus5のカメラですが、
価格を考慮すれば十分アクセプタブルなカメラだと思います。
もちろん、Xperia Z1やiPhone5sといった高級カメラをウリにしたスマートフォンには負けます。
印象としては、明暗のダイナミックレンジがそれらに比べて狭い印象です。

しかし、HDR機能は優秀。凄く綺麗です。デフォルトで使用しても良いかもしれません。
HDR撮像だと、1回の撮影に数枚の写真を撮影して重ね合わせますので、
撮影時間が長くなるため手ブレの心配がありますが、Nexus5は光学式手ブレ補正付きです。
十分なカウンターパンチ。

使わない手はない。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Android スマートフォン関連

ピックアップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...