最新記事

2013年12月6日

Nexus5: Android 4.4.1リリース間近、カメラ性能が大幅に改善&進化する模様!!


早くも Android 4.4.1 が登場か!?

Nexus5が発売されて約1ヶ月が経過しましたが、
早速、既知の諸々のバグフィックスを含むマイナーアップグレードAndroid 4.4.1がリリースされるそうです。

このマイナーアップグレードですが、

カメラ機能が大幅に改善&進化するそうです。
私が感じたNexus5の唯一の欠点といえば、カメラ画質が平均点ということでしたが、
どうやらグーグルが本腰入れて性能を最大限まで引き出すようなアップグレードを行うそうです。

これは嬉しい。

The Vergeの記事によると、オートフォーカスが改善されて、撮影が更に高速になるそうです。オートフォーカスが改善するということは、様々なシーンで有効です。例えば、基本的な撮影では、動体を撮影する時に動体ブレを軽減することが可能です。低照度の環境では、光学手ブレ補正を組み合わせることによって手ブレをさらに軽減することが可能になります。そして、Nexus5のカメラ機能を最大限に発揮できると言っても過言ではないHDR撮影も恩恵があります。

そして、どうやら今のカメラメニューのインターフェイスを変更することも示唆しています。確かに今のカメラインターフェイスは階層になっていて私は嫌いです。それが改善して各機能へアクセスしやすくなるのであれば歓迎です。さらにカメラアプリの起動も体感できるくらいに早くなるとか。


The Verge のサイトから。


"we just wanted to make photos pop a little more."
The effect occasionally goes too far, with reds and oranges exploding off the screen, 
but for the most pictures look lively and accurate.

現行のカメラでは、撮影した画像はのっぺりとした感じのナチュラルな後処理ですが、それが今よりコントラスト強めで少し鮮やかな仕上がりの画像になるように後処理を調整するようです。現在の後処理した画像は、良く言えば自然な仕上がりなので(私は)不満はあまりないのですが、SNSなどに撮影した写真をアップロードする時はコントラストと色調をメリハリが出るように調整するので、私の場合は嬉しいアップグレードです。文中では、より活き活きとした且つ正確な色になると書かれているので期待したいです。上の比較写真でいえば、アップデート後の写真は、私の好みからすると少し暗い仕上がりなので、画像編集アプリではガンマ補正したい。


デジタル一眼レフカメラや高級デジカメのような画質をスマートフォンに求めるつもりは無いですが、
手軽に撮影を楽しめるスマートフォンの画質が向上するということは、あらゆるシーンで嬉しい。
早くAndroid4.4.1が降ってこないかなあー。



レビューの詳細はThe Vergeの記事をご覧ください。
他にもサンプル写真が多く掲載されています。

Fixing the Nexus 5: with a new version of Android, Google tackles the camera
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Android スマートフォン関連

ピックアップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...