最新記事

2014年1月10日

ドコモメール(@ docomo.ne.jp)をGmailへ転送してメールを一括管理する方法の覚書(無料VPSを利用)



昨年末、ドコモメールがimapに対応して外部アクセスにも正式に対応したため、docomoのスマートフォンだけでなくあらゆるデバイスでほぼリアルタイムに受信可能になりました。今まで囲い込み戦略をしていてドコモとしては方針転換ともとれる思い切った決断だったと思います。そして、当然ですが、ユーザー側も好きなメールアプリでドコモメールを受信することが可能となったので、利便性は飛躍的にアップです。


imapに対応して利便性が拡大したドコモメールですが、ユーザーの中にはgmailに転送して一括管理したいという方もわりといると思います。実際に、このブログにもそのようなキーワードでアクセスしてくる方も多いようです。

しかし、実は、、、、

Gmailは、リアルタイムではないが、gmail以外の外部メールアカウントの受信はpop3には対応しているものの、現在もimap受信は対応していないようです。したがって、pop3受信に対応しているメールアカウントであれば、gmailのアカウントでそのメールを受信することによって一括管理できますが、imap仕様のドコモメールは対応しておらず、gmailのアカウントとドコモメール(docomo.ne.jp)を統合することはできません。

つまり、、、

今回は、無料VPS(仮想サーバ)を利用してgmailにドコモメールを転送して、強引に統合してやろうという話です。



ドコモメールをgmailに転送して統合することのメリットとしては、メール管理が楽になるということが挙げられます。そして、imapという通信規格ですが、imap idleという方式を利用してリアルタイム受信を可能にしてます。これは超端的にいうと、常にドコモのメールサーバを監視して、自分宛のメールがドコモのメールサーバが届いたらそのメールをスマホへプッシュするという通信です。つまり、常にサーバーへ接続してアイドル状態になりますので、データ通信も常に行われており、バッテリーを多く消費してしまうというデメリットも抱えております(個人的にはあまり気にならない程度ですが)。

したがって、スマートフォンでGmailもリアルタイム同期して、ドコモメールもリアルタイム同期させていると、通信量も増えますしバッテリー消費も増えますので、これをgmailに統合させることによって、通信量を抑えてバッテリー消費も減らすことが可能になります。


さっそく手順ですが、

以前に紹介した、無料のVPS(仮想専用サーバ)を利用する方法、

Nexus5やiPhoneなどの非ドコモ端末で、SPモードメールリアルタイム受信を目指す方法②
http://www.tsurezure.org/2013/11/nexus5iphonesp-docomonejp.html
と、ほぼ同じ手順となります。


1つだけ違う点、それはfetchmailの設定です。

.fetchmailrc というファイルの中身を以下のように書き換えます。

-------------------------------------------------------
set no bouncemail

defaults
protocol imap
uidl
keep
no fetchall
no mimedecode
idle

poll imap.spmode.ne.jp
protocol imap
port 993
username ドコモメールのアカウント
password ドコモメールのパスワード
smtphost localhost
is xxxxxxxx@gmail.com 
ssl
--------------------------------------------------------

上の記述はあくまでも例です。もっとちゃんとした書き方とかあるかもしれませんが、僕は知りません笑。

基本的にはコピペでOKだと思います。

変更するところは赤色で記述した3か所

ドコモメールのユーザーネーム
ドコモメールのパスワード
転送先gmailアドレス

です。
これだけ書き換えてください。


あとは、以前に紹介したVPS設定と同様にfetechmailを有効化して完了です。

AndroidスマートフォンをGmailをデフォルトでプッシュ受信できますので、
以上のように設定することで、ドコモメールも同様にほぼリアルタイムで受信することが可能です。
もちろん、iPhoneユーザーでもドコモメールをgmailに統合することは可能です。


いいね!やブックマーク数やツイート数が多ければ、詳しく手取り足取り設定方法を書こうと思いますが、そこまで需要が無いと思いますので、メモ書き程度の内容ですが、紹介しておきます。


Nexus5やiPhoneなどの非ドコモ端末で、SPモードメールリアルタイム受信を目指す方法②

も、手取り足取り書いたつもりですので、参考して頑張ってみてください。


ちなみにgmailからドコモメールの送信方法ですが、

ドコモのSPモードメールがGmailやパソコンでも受信できるようになったゾ!!

で解説している設定方法と同じです。
アカウントとパスワードはドコモメールのパスワードを設定してください。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Android スマートフォン関連

ピックアップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...